スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手

映画 感想 「EDGE OF DARKNESS」 メル・ギブソン

EDGE OF DARKNESS 2010
原題:EDGE OF DARKNESS
製作年:2010年
監督:マーティン・キャンベル
出演:メル・ギブソン
   レイ・ウィンストーン
評価:★★★



1985年にBBCで放映されたTVシリーズ「刑事ロニー・クレイブン」を
監督したM・キャンベルのセルフリメイク作品。
愛娘を何者かによって殺害された刑事が、死の真相を追っていくうちに
企業と政府が関わる陰謀に巻き込まれていく・・というサスペンスドラマ。

なんというか・・・70年代位の復讐劇から、過剰なアクションと
凄い展開を抜いて、渋さだけ残したような感じ。悪くなかったです。

約6年ぶりにスクリーン復帰を果たしたメル・ギブソンは、流石に
年齢を感じる体格・表情になっていたと思いますが、役柄として
悪くなく、味も出ていましたし、突然降板してしまった
デ・ニーロの代役、レイ・ウィンストーンも「逆にデ・ニーロじゃなくて
良かったんじゃ?」と思う位、普通に溶け込んでいました。
また、適度なタイミングで入るバイオレンスシーンのみせ方も良かったです。

何度も観たいという程良く出来た筋とはあまり思えませんでしたが
「96時間」(08)のように「愛」ゆえに暴走劇を繰り広げる
父親を描いたハチャメチャ作品よりも、古典系が好きな人なら
それなりに気に入る作品かもしれません。
(「96時間」的内容を求める人には向かないかも)

余:でも何か足りない。
関連記事


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。