スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手

映画 感想 「チェイサー」 ナ・ホンジン

チェイサー原題:追撃者 THE CHASER
製作年:2008年
監督:ナ・ホンジン
出演:キム・ユンソク  ハ・ジョンウ
評価:★★★★+★半分

韓国で実際に起きた連続殺人の犯人
「殺人機械ユ・ヨンチョル」をモデルにした作品。

デリヘルを経営する元刑事が、失踪したデリヘル嬢の行方を
追ううちに、失踪の謎と殺人犯を突き止めて行くという
話なんですが、これはかなりの佳作だと思います。

複線の張り方や、物語の運びがウマイ事は言うまでも
ないですし、実際の事件をベースにしているだけ
あって、妙なリアリティもある。
(同じアジア人という事もあって、目・髪・肌の色から
 余計感情を煽られた・・・という事もあるかな)
「人間クサイ」登場人物達も魅力的。

また、とにかく「暴力表現」がウマイ。
ビンタの入れ方から、ケリに至るまで
「本当に殴っている」としか思えない位、ウマイ。
なんでしょうね~・・タイミングなのかな。
「音で誤魔化す嘘っぽさ」が無い点は、凄いです。

そして、「銃」による解決を「一切」しない点も
高く評価したいところ。
「人間VS人間」。迫力倍増です。

既にWB&ディカプリオにてリメイクが決まっている本作ですが
「銃社会」アメリカが、この点をどう弄るか。
もう1つ弄られそうだな~と思う点がありますが、なるべく
オリジナルにそったリメイクを期待したいところ。
(難しいか・・・多分ただの猟奇モノになっちゃいそう)

犯罪に対する意識だけではなく、政府、警察に対する考えを
かなり明確に表現している「チェイサー」。
こういう骨太な作品には、なかなかお目にかかれないんじゃ
ないでしょうか。

本当は★5つあげたいところだけど、従来通りの
安直な部分が1つ2つ気になった為、★4.5で。

余:日本で話題になる韓国映画と言えば、大概くっだらない
  メロドラマというパターンが多いですが(あくまで当方主観)
  こういう作品こそバンバン紹介していって欲しいですね。
関連記事


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。