FC2ブログ

池袋 執事喫茶 スワロウテイル 訪問感想

池袋にある「執事喫茶 スワロウテイル」へ行ってきました。

※以下、平凡な一般人の感想です。
 「ここが大好き!」という方には向かない内容が含まれる場合が
 あります。ご注意下さい。

この場所が古本屋から突然「お屋敷」になった頃から、存在だけは
知っていたのですが、なかなかチャレンジする機会に恵まれず
(予約がハード&一緒に行ってくれる人がいない)、今回
開店3年目にして、やっと初訪問する事となりました。

事前に予約(参照→コチラ)を済ませ、当日
5分程前に現地に到着。
入り口階段(お店は地下)を下りると
第一の刺客・・ならぬ「執事」(店員)がいて

「おかえりなさいませ。お嬢様。ご予約のお名前をどうぞ」
(そんな台詞だった気が)

と、お出迎えしてくれました。

おお!なんと、非現実。

既にココから戦いは(何の?)始まっているのだと思いました。

やや臆したものの、名前と人数を告げ、ベンチに座って待つこと暫し。
いざ、入店(ホストかよ)してみると、そこには第二・第三の刺客・・ならぬ
「執事」(店員)がいました。

「おかえりなさいませ、お嬢様。コートと荷物をお預かりします」
(みたいな台詞だった気が)

どうやら外套(冬場だし)は入り口で預かり・荷物は席まで
持って行ってくれるサービスらしいです。素直に服と荷物を預けました。

その後、自分の席まで案内されるのですが・・・。

この「案内される」サービスが、なんとも

面白く・恥ずかしいのです。

満席状態の店内を、荷物持ちを従えながら歩くなんて・・・
しかも、店内にいるフットマン(店員)全員が自分に向かって
漫画チックに「おかえりなさいませェ」を連呼するなんて・・・

やっぱり、非現実。

多分、ここで「ノレるか、ノレないか」決まるんじゃないでしょうか。
(C県在住のミッ○ーマウスを見て「キグルミ」と思ったら負け・・みたいな)

さて。

着席すると、「今のは何だったんだ?」と考える間もなく
テーブル担当のフットマン(店員)がやってきました。

「お嬢様の担当をさせていただく○○です」

つまり、自分のテーブルのお世話係りだそうです。

その人は、「執事風」にナプキンを膝にかけてくれたり、水を
注いでくれたり、紅茶の継ぎ足しをしに来たり
料理の説明をしてくれたり

トイレに連れて行ってくれたり
(1人で店内をウロついてはいけないそうな)

という事をしてくれる係りの人なのですが、複数客(テーブル)を
同時に担当しているようで「専属」でお世話してくれるという訳では
ありませんでした。

まあ、席に置いてあるベル(ブザーじゃなくてベル)を鳴らせば
飛んで来ますが、基本「後はごゆっくり(放置)」といいますか。

制限時間内で(80分制)全てのサービスを複数客に提供する為に
流れ作業でこなすぞ!という感じの雰囲気を感じなくもなかったです。

ちなみに・・・・
お店で出される食事&お茶についても少し。

味は「値段相応とは言い難いけど、普通」程度です。
料理やお茶について超早口で説明してくるフットマンに対して「あんた!何言ってるか
分からんぞ!」と思う事はあっても、味に対して「ウガー!!」となる事は
あまりないと思います。

と言う事で。

雰囲気に圧倒されているうちに、時間が過ぎてゆき・・・

ラスト15分前程になると、テーブル会計のお知らせが入り
時間きっかしに「お嬢様、おなごり惜しいですが、云々かんぬん」
と、執事が声かけにやってきます。

入店同様、玄関先まで荷物持ちを従えながら退場し、玄関先で

「ホニャホニャララ。」

と、かなり長い台詞を執事が述べてくれるのを聞いた後
(完全棒読み&カミ過ぎて笑えた)

「それでは、お早いご帰宅をお待ちしております」

で、完全退出です。

以上、80分一本勝負。

台詞を覚えるので精一杯、臨機応変出来ません・・って感じ
から、何でも来い!なベテラン風まで、様々だったせいか
期待していた「執事喫茶」クオリティはまったく感じられませんでしたが
人生経験の1つにはなりました(もちろん、リピートは普通にナシです★)

特別なイベントに当たらなければ、平均予算2500~3000円
程度だと思うので、興味のある方は一度試してみてはいかがでしょうか。

余:

接客担当(もちろん選べない)によっては、(気分的な)
アタリ・ハズレ感が発生するかも?と思いました。

というのも、各執事(orフットマン)には「○○キャラ」的
位置付があるようで、「そっけない人」「愛想の良い人」
「面白い人」様々なタイプが存在するようなんですね。

よって、「好みにあえば、楽しいひと時」、合わなければ
「こんなもんか」で終わる可能性があるかも・・・

ちなみに当方は、事前に「質問をすると、面白い答えが返るらしい」と
聞いていたので、これを楽しみに尋ねた1人です。
よって、当たり障りない程度の話をいくつかふってみましたが、担当の
フットマンからは、かなり平凡(ツマラン)な答えしか返ってきませんでした。
(後で調べたら、「そっけない」タイプの人だったようだ)

当方がつまらん事を聞いたのが悪いのか
相手がプロとして小さかったのか・・・

(あ、違うか。アルバイトさん?)

勝手に期待した自分が悪かったとしても、残念でしたね。この点は。
関連記事


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters