スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手

ドラマ 感想 「ヤヌスの鏡」 全18話

放送期間:1985年12月4日 から 1986年4月16日 全18回
原作者: 宮脇明子(週刊セブンティーン連載)
主題歌:椎名恵「今夜はANGEL」
出演:杉浦幸  山下真司
    風見慎吾 初井言榮
    大沢逸美 宮川一郎太 蟹江敬三 中村晃子
    小林哲子 前田吟 賀来千香子 
    吉行和子 高橋悦史 中条静夫

「古代ローマの神・ヤヌスは、物事の内と外を同時に見ることができたという。
 この物語は、ヤヌスにもう1つの心を覗かれてしまった少女の壮大なロマンである。」

入水自殺してしまった母・由紀子の過去の為に、祖母から過剰な折檻と教育を
受けて育った主人公・小沢裕美。普段は真面目な優等生なのに、ふとした
きっかけで凶悪な別人格「大沼ユミ」に変身してしまう彼女が、困難に
立ち向かいながら自分を取り戻していく話。学園ドラマ。

オカシイ話ですが、面白さは歴代の大映ドラマの中でも
上位に値する作品だと思います。

宮川一郎太の油絵やワーグナー、大沢逸美の「北風に聞いてくれ」
かわいそうな子にしか思えない風見慎吾。
スタートはビンタ、フィニッシュはパンチというリズム感あふれる石橋正次。
告白するために煙突に上る男、山下真司。
名前は分からないけど、強烈だった野獣会のたぬき眼鏡・・・・

急に髪型・化粧・洋服、そして声まで、全てガラリと
変わってしまう主人公が物語から浮かないように、脇役の
キャラクター設定まで手を抜いていません。

たった18話に笑いのエッセンスがぎっしり詰まっています。
もう一つの人格が生まれる前に、ヤヌスでストレス発散しましょう。

余:裸の油絵とか。
関連記事


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。