映画 感想 「スクワーム」 ドン・スカーディノ

squirm
原題:squirm
製作年:1976年
監督:ジェフ・リーバーマン
出演:ドン・スカーディノ
    パトリシア・ピアシー
    ジーン・サリヴァン
    R・A・ダウ
満足度:★★+★半分



地中に生息しているゴカイ(ミミズ)に、切れて地面に接触した送電線から
30万ボルトの電流が流れてしまう。結果、人間を襲い食い尽くす人食いミミズに
変化した彼らは、田舎町の住人を一人、また一人と襲い始める。
大都会から遊びに来たボーイフレンドと共に、主人公はミミズに打ち勝つことが
出来るか?ミミズサスペンス映画。

昔の映画は、ミミズもヘビもネズミもクモも、だいたい
本物を利用しているので、CGとは異なった気合を感じる
事が出来ていいですね。
8000万匹のリアル・ゴカイを使って撮影されている
本作は、演じている方も、観ているほうも頑張ってしまう
緊張感があって、面白いです。

また、余所者を異様に嫌う田舎独特の雰囲気がこの手の
内容にピッタリで、誰も信じてくれない→被害拡大という
ありがちな展開に花を添えてくれています。

リック・ベイカーによる、顔の中を這うゴカイシーンは
今観ても見ごたえがあります。
クリアな映像で見た方が、よりゴカイを感じられて良いかもしれません。

前半、ちょっとかったるいですが、後半はサックサクに話が進むので
途中リタイアしないで最後まで楽しんで欲しい1本です。

余:「燃える昆虫軍団」(75)もそうですが、ゴキブリもゴカイも
  大きすぎます。馴染みのサイズなら、もっと気持ち悪いんだけどな。
関連記事


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters