映画 感想 「ゴジラ」 アーロン・テイラー=ジョンソン

godzilla製作年:2014年
監督:ギャレス・エドワーズ
出演: アーロン・テイラー=ジョンソン
    ブライアン・クランストン
    エリザベス・オルセン
     デヴィッド・ストラザーン
     サリー・ホーキンス
    渡辺謙
評価:★+★半分

幼い頃に謎の現象による原発事故で母を失った主人公が
事故原因の解明に執着するがあまり疎遠になってしまった父とともに
再び原因解明にのりだす。彼らは次第に、太古の生物ゴジラと
ゴジラに寄生していたムートーが関係していた事をつきとめるが・・。
SF怪獣映画。

ひたすら街がめためたに壊され、人がバンバン死んでいるな~という
感想はありますが、この作品から得られるものって事ってなんだろうと
考えると、特になにも残らない話であった気がします。

ゴジラとムートーが出てくるシーン以外は、退屈であったし
いろいろな形で家族愛を入れてきていましたが、どれをとっても
共感できる愛がなく、博士も軍も特に役に立っている様子もなく
全体的にしまりを感じませんでした。

また、自分が日本人であるがゆえに気になってしまう日本シーンは
みていて滑稽でした。

娯楽にしてはいろいろリアルに人が死にすぎるし、メッセージ性があるかと
言われれば、感じないし。自分にはイマイチぴんとこない1本でした。

余:助けてもらった人に礼も言わずに去る日本人少年。
  悲しくなったよ・・・。
関連記事


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters