スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手

映画 感想 「ロボコップ」 ジョエル・キナマン

robocop原題:RoboCop
製作年:2014年
監督:ジョゼ・パジーリャ
出演:ジョエル・キナマン
   ゲイリー・オールドマン
   マイケル・キートン
   サミュエル・L・ジャクソン
評価:★★+★半分


軍事用ロボット産業で財をなしたオムニコープ社のCEOセラーズは
さらなる冨と事業拡大を狙ってアメリカ本土に治安維持ロボットを売り込もうと
するが上手くいかない。そこで半死状態になっていた刑事マーフィを改造し
「ロボコップ」として国民にアピールをしようとするが・・
近未来アクションSF映画。

いうまでもないですが、「ロボコップ」(87)のリメイクです。
近年のリメイクで、納得出来た作品があまりにないので
まったく期待せず観に行ったせいか、思ったよりは良い出来で
最後まで普通に観れて良かったです。
なんというか、普通のアクション映画でした。

まあ、バーホーベン節炸裂の昭和ロボコップ以上の
感動は得られませんでしたし、ちょっと睡魔も襲ってきましたし
キナマンさんはいいとしてこの手の映画にありがちなゲイリー・オールドマン
マイケル・キートン、サミュエル・L・ジャクソンの乱用が安易でつまらないと
思ってしまいましたが、近年のリメイクの中では健闘した方の部類に
入るんじゃないですかね。

やっぱり映画には、技術の発達だけでは超えられない壁があるんだと
感じた1本でした。

余:どんどんギャバンっぽくなくなっていくなぁ。
関連記事


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。