スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手

映画 感想 「2300年未来への旅」 マイケル・ヨーク

Logan's Run原題:Logan's Run
製作年:1976年
監督:マイケル・アンダーソン 
原作者:ウィリアム・F・ノーラン ジョージ・クレイトン・ジョンソン
出演:マイケル・ヨーク ジェニー・アガター
   リチャード・ジョーダン ロスコー・リー・ブラウン
   ファラ・フォーセット=メジャース
   ピーター・ユスティノフ
評価:★★

人口増加問題を解決すべく、30歳になると「再生」という名の粛清が
計画的に行われる世界。居住区コロニーから脱走する人間を追う任務に
ついていた主人公は、ある日脱走し「サンクチュアリ」を目指すグループの
女と出会い、次第に「外」の世界や「再生」について疑問を持つようになり・・
SFサスペンス映画。

映像に関して「チャチイ!」ととるか「頑張って製作してるね!」と思うかは
人それぞれですが、個人的にコロニーや近未来の技術に対する世界観が
美しい作品だと思います。

しかし、ピーター・ユスティノフ演ずる老人が出てくるあたりから
(厳密に言えば、ボックスと呼ばれる微妙すぎるロボが出てくるあたりからか)
ひたすら消化試合のようにつまらない展開となってしまう点がとても残念。

想像力と手作り感溢れる舞台や、「赤ちゃんよ永遠に」(71)系の話が
お好きなら、観てみる価値はあるかもしれません。
ただ、期待は左程しない方がベターです。

余:この手の映画で生き残っている人々って、物凄く人種が
  限られてるよね。毎度。
  自分ははねられちゃうな、これじゃ。
関連記事


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。