映画 感想 「スター・トレック イントゥ・ダークネス」 ザカリー・クイント

startrek
原題:STAR TREK INTO DARKNESS
製作年:2013年
監督:J・J・エイブラムス
出演:クリス・パイン  ザカリー・クイント
   ゾーイ・サルダナ ベネディクト・カンバーバッチ
   ピーター・ウェラー 
評価:★★★+★半分

艦隊本部を襲撃した罪で逃亡中のジョン・ハリソン中佐を捕まえる為
一触即発状態のクリンゴン帝国の惑星クロノスへ秘密裏に向かった
USSエンタープライズ号のクルー達。しかしあっさり投降した
ハリソン中佐から語られた「真実」は、彼らの想像を超える
ものだった・・・SFアクション映画。

SFというには、SFらしい要素があまりなかった気がした内容でしたが
愛と友情と笑いのアクション映画としては十分面白いものだったと
思います。

といっても、エンタープライズ号の人たち中心の成長物語なので
カーン(カンバーバッチ)のバックグラウンド紹介が地味で
最強最悪の敵なのに、意外とあっさり描かれていた点は残念でしたが。

ただ、それを考慮しても。今回、特別スポック(ザカリー・クイント)が
主役じゃないの?というくらいおいしい役だった事が、映画の評価を
個人的に高めてしまったんですけどね。いや、おいしい役だった。

次回は格好良くなくていいから、もっとSFっぽいので
スタートレックを楽しみたいです。

余:「トワイライト」系ではないですが、こう、乙女の胸キュン要素を
  えらい含んだSTだと思う方、いませんかね・・・?
関連記事


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters