スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手

映画 感想 「ドラえもん のび太の海底鬼岩城」 藤子・F・不二雄

海底鬼岩城
製作年:1983年
監督:芝山努
出演:大山のぶ代 小原乃梨子
   野村道子 たてかべ和也
   肝付兼太 喜多道枝
   三ツ矢雄二
評価:★★


お宝を積んだ沈没船を見つけようとするスネオとジャイアンの企みも
知らず、海底探検に向かったドラえもん一行が、偶然出会った海底人と
共に、世界を滅ぼす自動報復装置「ポセイドン」と戦う話。

感情を持つ「水中バギー」が印象に残る内容ではあるものの
パンチに欠ける展開。「海を守ろう!」という環境問題提起や
ソ連とアメリカを意識したような内容は良いと思うのですが
「バギー」を除いた場合、これといって特筆するような場面に
出会えませんでした。残念。

ところで、何故海底人はテキオー灯を持っていたのですか?
私には・・分からなかったった。

余:しずかちゃんのサービスシーンが1回もなかった・・かな??
関連記事


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。