映画 感想 「モンキー・シャイン」 ジェイソン・ベギー

monkey shines原題:MONKEY SHINES
製作年:1988年
監督:ジョージ・A・ロメロ
出演:ジェイソン・ベギー
   ジョン・パンコウ
   ケイト・マクニール
   クリスティーン・フォレスト
評価:★★★

交通事故によって首から下が麻痺してしまった主人公。
弁護士としての未来、美人の彼女、スポーツマンだった男としての
自信も消え、死を考える日々を送っていた彼の元にやってきた介護猿エラ。
賢いエラのおかげで日々心が癒されていった主人公だったが、次第に
エラが普通の猿ではないことに気がつき・・・アニマルサスペンス映画。

遺伝子操作注射をされた猿が、人間とリンクするという設定は説得力が
ないけれど、心の醜さを、本能のままに引き出していく猿と人間の
葛藤をサスペンスタッチに描いている部分は、なかなか面白いです。

尚、監督がロメロだからといってゾンビもグロもないタイプの映画なので
不満を感じる方もいるかもしれませんが、結局怖いのは人間だよな~という点が
ロメロっぽくて良いかと。

動物とサスペンスを同時に味わいたい方、どうぞ。

余:ラストは大爆笑でした。顎の力、強すぎだよ~
関連記事


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters