スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手

映画 感想 「ワイルド7」 瑛太

wild7製作年:2011年
監督:羽住英一郎
原作:望月三起也「ワイルド7」
出演:瑛太
   椎名桔平
   深田恭子
   吉田鋼太郎
   中井貴一
評価:★

凶悪犯を許可無く処刑出来る超法規的警察組織「ワイルド7」に所属する
元凶悪犯達が、国家に蔓延る悪に立ち向かう話。アクション映画。

日本ほどこの手のクライムアクションを作るのに向いていない国は無いな!と
再確認出来た1本。

ターミネーターとダークナイトとコマンドーを足した上に
その他モロモロ外国テイストをトッピングして映画を作られても
「ダセェ・・・」で終わりです。風土に合いません。

また、赤ペン先生が困るような脚本も、要見直し。

いろいろ不憫な1本でした。

余:今時の犯罪者が、おそろいの衣装って・・・。
関連記事


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。