映画 感想 「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」 ルーニー・マーラ

the girl with the dragon tattoo原題:THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO
製作年:2011年
監督:デヴィッド・フィンチャー
原作者:スティーグ・ラーソン
出演:ダニエル・クレイグ
   ルーニー・マーラ
   クリストファー・プラマー
   ステラン・スカルスガルド
評価:★★★


偽スクープのせいで失墜した名誉を取り戻そうとするジャーナリスト「ミカエル」と
超記憶能力と天才ハッカーという才能を持ちつつも、精神的な問題を抱える
「リスベット」。2人は40年前に失踪した大富豪一族の少女を探し出す
調査を進めるうちに、一族の薄暗い過去を知る事となっていく・・・。
サスペンス・ミステリー映画。
スティーグ・ラーソン原作の大ベストセラー、3部作の1作目。
ハリウッドリメイク版。

ルーニー・マーラが良かったです。
演技というより、あの目玉。
彼女が演じた事によって本作品が得た効果は大きかったと思います。
また、手がかりをリンクさせていく表現や演出は、ハリウッド版の方が
見ごたえあるものでした。

ただ、スウェーデン版とハリウッド版では、キャラクターの根っこの
部分が異なっているなと感じました。

どうして変更したのか理由は分かりませんが、その点でひっかかった場合は
映画に対する意見が厳しくなる可能性があるかもしれません。

ドラマと内容はスウェーデン版、外見のよさはハリウッド版。
そんな印象を受けた1本でした。

余:なんだ!あのモザイクは!!!
 一気に映画の世界から現実に戻された気分になりましたよ・・・。 
関連記事


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters