FC2ブログ

映画 感想 「パシフィック・リム」 ギレルモ・デル・トロ

pacific

原題:PACIFIC RIM
製作年:2013年
監督:ギレルモ・デル・トロ
出演:チャーリー・ハナム イドリス・エルバ  菊地凛子
   チャーリー・デイ クリフトン・コリンズ・Jr   ロン・パールマン
評価:★★★

太平洋海底から突如あらわれた「カイジュウ」達と
人類の存亡をかけて戦う為に作られた人型巨大兵器「イェーガー」。
2人1組で操作するイェーガーを操るパイロット達の奮闘を描いた
カイジュウアクション映画。

本作品は、正直カイジュウ・イェーガー、そして映像を楽しむ為に
あるものだと思います。かなりアバウトな設定・展開、キャラ演出なのに
いざカイジュウが出るとなると、アイディア・スピード感の気合が全開。
別物としかいいようがないくらい(笑)愛がどこにあるかわかりやす
かったです。

ちなみに人間の出るシーンに関しては、数分の出番であっても
芦田愛菜が一番上手かった事くらいしか印象に残りませんでした。
ロボとカイジュウに集中しすぎて、キャラ設定を怠ったせいかも
しれません。でも、いいのです。私も最初からロボトカイジュウにしか
興味がなかったので、気になりませんでした。

ドラマじゃなくて、カイジュウとロボを観たい方向け。
劇場の大きなスクリーンでの鑑賞をおすすめしたい1本です。

余:ギロン・ビオランテ・ギャオス・幻魔のベガなど思い出した

 ちなみに・・・
 ↓コレ、すごく観る気にさせられる。力作。
  



スポンサーサイト





☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

漫画 「ときめきトゥナイト 真壁俊の事情」 池野恋

ときめき  「ときめきトゥナイト 真壁俊の事情」
 池野恋 発売:2013年 8月9日

 いまだに「俊」など口が裂けても
 呼び捨て出来ない「真壁くん」世代
 なので、まよわず購入しました。

 真壁くんの0歳~21歳までの
 出来事を、8つのエピソードに
 分けて書き下ろされた新刊。
 0~18歳までは、思い入れが
 あろうとなかろうと、誰でも
 「ふ~ん」と気軽に読める話だと
 思いました。しかし
 ラスト18~21歳までの
 エピソードで語られる
 「プロポーズ裏話」。



何度も何度も読み返して、台詞を覚える頃にりぼんの発売日がくるという
日々を過ごし、「真壁」という名字の人と将来結婚するとか、頭の
オカシイことを真面目に言っていた過去を持つ自分には、アウトー!な裏話でした。

なんというか、発想が少女マンガから遠ざかっているな・・と。
正直、オバサン臭く、これならまだ自分が長年描いていた妄想の方が
ましだと思ってしまいました。
親兄弟前でプロポーズとか・・・みの●んたじゃないんだから。
乙女は喜ばないかと。

また、このエピソードのせいで、鉄壁の真壁くん像が崩壊し事が無念。
無理やりカルロなんて出さなくていいのに。後押しがどうこうって?
これは本当に辛かった。これにギャグはいらなかった。
ちょっと立ち直るのに時間がかかりそうです。

ま、この年でこんな事を真面目に考えてる自分が
キモい事は分かっているのですが、いくら読者が加齢で妙齢になってても
無理やり修正エピソードはショッキングなのです。
いつでもページをめくれば、あの頃の気持ちで読める読者もいるのだから。
(当時から本当にあの設定だったとしてたら、なおショック)

もちろん!
何十年経ってもこれだけ熱くなれるマンガを描いてくれた
池野恋先生には大感謝しています。後にも先にも、これ以上はまった
少女マンガは存在しません。本当に愛して止まない作品です。

どこぞのミザリーのように、ハンマー持って「書きなおせぇい!」なんて
言いませんから、過去のエピソードをほりかえすのは、もうご勘弁下さい。

余:普通に21まで真面目だった真壁くん。
  これは本当に想像と大違いだった。付き合い長いのに。よほど不自然だった。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters