FC2ブログ

映画 感想 「TVM KISS 地獄の復活」 KISS

KISS MEETS THE PHANTOM OF THE PARK
原題:KISS MEETS THE PHANTOM OF THE PARK
製作年:1978年
監督:ゴードン・ヘスラー
出演:ジーン・シモンズ ポール・スタンレー
   ピーター・クリス エース・フレーリー
   ブライオン・ジェームズ アンソニー・ザーブ
評価;★+★半分


謎の失踪事件が多発する遊園地で、超人気ロックグループ「KISS」の
コンサートが開かれる事に。知らず知らず事件に巻き込まれていく
メンバー達は、真相にたどり着くことが出来るか!?
ロックアクションサスペンス映画。

前半はほとんどマッドサイエンティストと失踪事件についてなので
KISS目当ての人には物足りないかもしれません。
また、後半KISSが出てくるものの、ライブシーンは少なく
3~4曲位しか歌わないので、これまたライブを期待している人は
がっかりかも。

その代わりといってはなんですが、ロボット狼、空手家、偽KISSロボと
戦う、KISSのアクションシーンや(まるで昭和の戦隊モノ)
ポール・スタンレー(彼位しかまともな台詞がない)の演技は
楽しめます。・・・たぶん。

あくまで老若男女向けのTVMであり、「地獄の復活」というより
「解雇されて頭がはじけてしまった科学者vs宇宙と交信できる
バンドマン」といった、胡散臭い感じの人たちが戦う内容を
割り切って観れる方向けの1本。。

まあ、こんな番組を作れる位、人気があったんだと思える
貴重な作品なのかもしれません。

KISS

余:これ、欲しい。
スポンサーサイト





☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

登戸 「中国家庭料理 神洲之華 (しんしゅうのはな) ランチ」

神洲之華
 川崎市多摩区 登戸新町42
 登戸21ビル1F
 044 - 922 - 2106
 平日11時30分〜14時30分 
   17時〜23時
 土・日・祝11時30分〜23時



登戸駅から徒歩数分、比較的分かりやすい場所にある
中華料理店。
だいたい13時位に行きましたが、ピークを過ぎても数組店内に常にいる
感じの繁盛店。登戸でこれだけ混むのは珍しいのでは。

どらえもん
角煮チャーハン 720円 

どらえもん
飲茶ランチ 1000円 (画像の品+蒸餃子・シュウマイ類付)

写真だと分かりにくいですが、角煮チャーハンには角煮がゴロゴロ入っているし
ライスの量も軽く2人分位あります(隣の席にいた女性は、3分の2位で挫折していた)
味も、中華料理屋でよくある「安心できる化調味」「お母さんのチャーハン味」でなく
台湾の某高級料理屋で食べたチャーハンの味でした。驚き。

飲茶セットも、蒸したてのシュウマイや餃子が遅れて出てくる頃には
気持ち悪くなっている位ボリューミー(焼ソバのあんは美味しかったけど
ソバは普通だった) どう考えても、1人分ランチの設定とは思えませんでした。

とにかく量が多いので(ハーフもあるそうな)、大人数で行くのがベストかな?
ただ、おいしいので、ついついいろんな種類を試したい、そう思えるお店です。
(味が濃いので、しょっちゅうこの味・量を食べてたら危険だとは思うけど)

お近くに行った際は、是非。
新宿や下北沢に出て食べるより、お得な感じがしますよ。

余:久しぶりに登戸を利用したけど、駅周辺が激変していて驚いた。
  小田急沿線は、だいぶ綺麗になったな~

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「のび太の結婚前夜」 藤子・F・不二雄

のび太の結婚前夜
製作年:1999年
監督:渡辺歩
出演:大山のぶ代 小原乃梨子
    野村道子  肝付兼太
    たてかべ和也 白川澄子
   久米明 松原雅子
評価:★★★★★


のび太とドラえもんが、本当にのび太がしずかちゃんと結婚出来るかを
タイムマシンに乗って確かめに行く話し。
1981年にTV放映された「のび太の結婚式?!」リメイク作品。
「のび太の宇宙漂流記」(99)同時上映。

普通に親を想う心がある人なら、ホロリとしてしまう良作。

結婚式前夜になって「やっぱりお嫁に行かない!」と言い出した
親思いのしずかちゃんに対する、しずかちゃんパパの返答が
素晴らしいのです。

「のび太くんを選んだきみの判断は正しかったと思うよ。
 あの青年は人の幸せを願い、人の不幸を悲しむことの出来る人だ。
 それがいちばん人間にとって大事なことなんだからね。
 彼なら間違いなく君を幸せにしてくれると、僕は信じているよ。」

なかなかこのような台詞を言ってくれる男親、このような台詞を
言い合える間柄の親子は少ないかもしれませんが・・・素敵です。

どう考えても出木杉君(個人的にはジャイアンが一番良い)、もしくは
狭い町内から離れて誰でも選べそうなしずかちゃん(はっ!朝倉南と
同じ匂いが・・・)が、何故のび太と結婚を決めたか。

その理由がなんとなく分かる1本です。

余:ノビスケって、2013年の今、小学生??

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters