FC2ブログ

和菓子処 四代目松川 「豆大福」

daifuku 和菓子処 四代目松川
  「豆大福」 6個入り 1400円

 数量限定、お一人様一箱のみ
 バラ売り不可との事。

 松川の蒸しきんつばは
 食べたことがあったのですが
 豆大福は初めてです。


daifuku

daifuku 
 むちゃーっとやわらかい餅の中に、甘さ
 控えめの餡子。
 その上に並べられた大粒の丹波黒豆は
 餡子より甘めで、これまたふっくら。
 甘さ加減が絶妙で、何個でも
 食べられそうでした。

 期待を裏切らない美味しさで大満足です。 
 購入機会がある方は是非。 
スポンサーサイト


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

写真 209 「よりそう?」

台湾土産 「情人果乾」 ドライ青マンゴー

mango
ドライ青マンゴー(情人果)を貰いました。

せっかくライセンスをとって使用しているであろうキャラをシールで
あえて隠し(goodマークの後ろにはピグレットがいると思われる)
客家花柄&台湾型という凝った缶に入った青マンゴー。

見た目は「お土産モノっぽいな~」という雰囲気ですが、食べてみたら
あっという間になくなる美味しさでした。

また欲しいです。
ありがとうございました。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

台湾土産 鳳梨酥  「李製餅家」

李製餅家

台湾土産で貰った「李製餅家」の鳳梨酥。
住所:台北市林森北路156号

「並んで買った」「朝は山積みなのに、夕方には無くなっている」(購入者談)と
いう位、とても有名なお店のパイナップルケーキとのこと。

キャラメルの包装紙のようなものに包まれていて、パッケージのイラストも可愛いし
雰囲気はとても良いのですが・・・

「廣方圓茗茶」のパイナップルケーキがベストだと
思っている自分にはどうも好みが合いませんでした(バター臭とジャム餡)。
すみません、購入者様。

尚、簡易包装なので、風味があっという間に落ちる為、帰国日に購入⇒その日に
渡す、もしくは最低でも翌日に渡せる場合以外でのお土産購入はオススメ
出来ないと思います。
貰った方も、すぐタッパー等の保存容器に入れた方が良いと思います。


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

台湾土産 「台湾セブンイレブン バーコ 猫のスマホピアス」

baako 台湾セブンイレブンの
 キャラクター、条碼貓(BAAKO)の
 スマホピアスをお土産で貰いました。

 バーコとは、セブンイレブン周辺に
 住んでいる野良猫で、体にバーコード柄の
 模様があるメス猫だそうです。
 (体にバーコードって・・どこかの
  実験場から脱走したとか・・壮絶な
  過去があるのかもしれない)

 貰った当初は「なんでオープンちゃんじゃ
 ないんだろう」と不満に思いましたが
 (オープンちゃんは売ってなかったそうな)
 慣れてきた今、もしかしたらバーコの方が
 可愛いような気がしてきました。
 もしお土産で買うなら、バーコの方が
 後々喜ばれるのではないでしょうか。




baako 尚、貰って1週間程で、バーコの鼻の頭が
 禿てしまいました。
 塗装が甘いようですので、購入する際は念の為
 もう1つ予備を買うといいかもしれません。
 以上、可愛いオススメ台湾土産紹介でした。
 余:次は怒ってとさかが閉じた状態のオープンちゃんが欲しい。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「CZ12」 ジャッキー・チェン

CZ12原題:十二生肖 CZ12
製作年:2012年
監督:ジャッキー・チェン
出演:ジャッキー・チェン
   クォン・サンウ オリヴァー・プラット 
   ジャン・ランシン ヤオ・シントン
   リアオ・ファン ローラ・ワイスベッカー
評価:★

19世紀にあった中国侵略の際、盗まれ世界中にちらばった
清朝時代の国宝の1つである干支にちなんだブロンズ像を異国人から
奪還すべく奮闘するアジアの鷹JCと仲間達の話。
アクションコメディ映画。

中国語・フランス語・英語が無駄に飛び交う映画です。
(しかも英語とフランス語の発音は悪い)
言語を統一しない面白さを狙ったのかもしれませんが、逆効果。
むしろイラっとしてしまい、物語に集中出来ませんでした。

また、ドラゴンボールな設定は別にして、グーニーズやインディジョーンズ等
80年代のハリウッド冒険風アクション満載なので、なんともいえない
ダサい空気が終始漂っていました。「誰にでも分かる笑い」というより
ただの「時代遅れ」としか思えません。

そして最大かつ最悪の難点は、愛国なんたら映画過ぎること。
映画を楽しむどころではありません。ガッカリしました。

最近の中国大作系は、こんなのばかりですね・・・はぁ。

余:ジャッキーには今まで沢山楽しませてもらったけど・・
  もう、なんか違いすぎるや。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters