FC2ブログ

映画 感想 「0課の女 赤い手錠」 杉本美樹

zero製作年:1974年
監督:野田幸男
原作者:篠原とおる
出演:杉本美樹
   郷英治
   丹波哲郎
   荒木一郎
   室田日出男
   丹波哲郎
評価:★★★+★半分

あらゆる手段をもって凶悪犯を追い詰める警視庁
秘密捜査課「0課」の女刑事「零」が、時期総理大臣候補の
娘を誘拐した犯人グループを追う話。エロティックアクション映画。

タイトルとおり「赤い」手錠(ワッパ)、「赤い」警察手帳、「赤い」
ピストルを持つ零の活躍より、民放ではちょっと流せませんね・・という
犯人グループのエゲつない活躍と、室田日出男の体をはった演技(「狂った
野獣」の歩道橋ダイブを思い出しちゃったよ)丹波哲郎演じる「偉い人」の
醜さ、郷栄治演じる犯人のキチ○イ度が強く印象に残る作品です。

もちろん0課の女を演じた杉本美樹は美しかったですが・・・
脇役達が強すぎて、ちょっと損した感じだったかも。

マカロニウエスタンな雰囲気と、和のシケった空気が味わえる1本。
海外でも人気があるのもうなずけます。
主人公がまったく活躍しないオススメ映画です。

余:で。
  結局、演劇外国人達は蒸し焼き?
スポンサーサイト





☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「恐怖と戦慄の美女」 カレン・ブラック

戦慄
原題:TRILOGY OF TERROR
製作年:1975年
監督:ダン・カーティス
原作:ウィリアム・F・ノーラン
   リチャード・マシスン
出演:カレン・ブラック
   ジョン・カーレン
   ジョージ・ゲインズ
評価:★★★+★半分

短編3話構成のTVムービー。

生徒に一服盛られ、恥ずかしい写真を撮られてしまった
さえない女教師の話を描いた1話目、互いに心底憎みあう
姉妹同士の話を描いた2話目も悪くないですが
3話目の面白さがずば抜けているオムニバスです。

彼氏にプレゼントする為に購入したズーニー人形のせいで
驚愕の体験をする事になってしまった女性の話を描いた3話目と
戦慄美女カレン・ブラックの迫真の演技が
あってこそ、作品が成り立つと
断言しても良い位。
下手なホラーを観る位なら
この3話目を観た方が余程
人生の為になると思います。


まさにホラー=娯楽と思わせてくれる、素晴らしいTVMです。オススメ。

余:何故ズーニー相手に真剣白刃取りなんだよ~!!無理だよ~!!

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「アーティスト」 ジャン・デュジャルダン

artist原題:The Artist
製作年:2011年
監督:ミシェル・アザナヴィシウス
出演:ジャン・デュジャルダン
   ベレニス・ベジョ
   アギー(犬)
   ジョン・グッドマン
   マルコム・マクダウェル
評価:★★★★+★半分

サイレント(無声)映画に固執するあまり、栄光のトップスターの座から
転落してしまった男優と、彼に憧れ映画の世界に飛び込んだ少女が
トーキー(発声)映画のスターとして成功していく姿を描いたドラマ映画。
2012年のアカデミー賞作品賞。

白黒・サイレントの映画というだけで受け入れられない人もいるだろうし
想像のつきやすい古典的内容に価値を感じない人も沢山いると思います。
実際、何て斬新で素晴らしく、役者の演技も完璧だ!という訳でもないと
思います。

ただ、与えられる台詞をなぞるのではなく、スクリーンに映し出される映像を
頼りに、登場人物の喜怒哀楽を解釈し、想像し、楽しむといった
映画の原点を、今、経験出来て良かったなと思える人には価値ある作品だと
思います。

楽しい1本でした。

余:ジョン・グッドマンを久しぶりに観た気がする・・・

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters