FC2ブログ

映画 感想 「狂った野獣」 渡瀬恒彦

狂った
製作年:1976年
監督:中島貞夫
出演:渡瀬恒彦
   星野じゅん
   川谷拓三
   片桐竜次
   笑福亭鶴瓶
   室田日出男
評価:★★★+★半分

銀行強盗に失敗した2人組に乗っ取られたバスに偶然乗り合わせた
乗客たち。追い詰められた赤の他人同士がとる泥沼劇をワイルドに
描いたサスペンスドラマ映画。

良く出来た映画であるとか、傑作であるとは言いませんが、観ていて
異様なパワーを感じる面白い映画であると言い切れる1本だと思います。

高倉健の「新幹線大爆破」(75)よりスケールは小さいかもしれませんし
作りも雑になるかと思いますが、キ○ガイぶりはこちらの方が上。
バスという移動する密室で繰り広げられる野獣同士のバトルはみもの。

洋画の流行を取り入れつつ、日本人らしい部分も地味に感じ取れる
面白アクションを観てみたい方向け。
おすすめです。

余:ジャンピング室田日出男で、何かが壊れた気がする。
スポンサーサイト


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「顔のないスパイ 」 リチャード・ギア

the double
原題:The Double
製作年:2011年
監督:マイケル・ブラント
出演:リチャード・ギア
   トファー・グレイス
   マーティン・シーン
評価:★


上院議員を暗殺した犯人とされる伝説のソ連スパイ「カシウス」を
追う元CIA諜報員と、若手FBI捜査員。真相を追うごとに深まる謎と
疑惑が交差するサスペンス映画。

多分・・・リチャード・ギアが出ているから、そこそこ動員出来るかも・・?という
事で日本公開するのかもしれませんが、個人的にはDVDスルーで良い
感じの映画だと思います(いや、観なくても・・いいかも)

半分も動けていないリチャード・ギアは、もう走ったり格闘をしなければ
いけない映画には出ちゃ駄目ですね。

なんだかカッタルイ1本でした。

余:必殺仕置人・・微妙だったなぁ・・・動きが。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters