FC2ブログ

映画 感想 「チャイルド・プレイ2」 ブラッド・ドゥーリフ

チャイルドプレイ2
原題:CHILD'S PLAY 2
製作年:1990年
監督:ジョン・ラフィア
出演:アレックス・ヴィンセント
    ジェニー・アガター
    ジェリット・グレアム
   ブラッド・ドゥーリフ
評価:★★★+★半分

「チャイルド・プレイ」(88)の続編。
チャッキー人形の中の人が、再びアンディ少年を襲う話。

前作ラストでチャッキーを倒したものの「人形が襲ってくる」という
キテレツな話を警察にした為、母親は精神病院へ、アンディ少年は
施設送りにされてしまうというところからスタートする2作目。
(13金もそういう設定あったな。妙なところで現実的)

1程のハラハラ展開や斬新さもなく、真面目にお金をかけて
製作しているのに、ギャグとしか思えないホラーに仕上がっていますが
ツボにはまれば結構笑える作品になっていると思います。

「ちゃんとしたホラー」「ちゃんとした怖さ」を求める方には
「くだらない駄作」「コケた2作目」扱いになると思いますが、今は殆どない
「大衆向け娯楽ホラー」として成立している映画としてアリな作品かと。

皆でワイワイ楽しみながら鑑賞するのに良い1本だと思います。
出来れば「吹替」でどうぞ。

余:「ババアの仏にビビッてんじゃねェよ」

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

長野県 諏訪 新鶴本店 塩羊羹

羊羹

諏訪大社 下社秋宮のすぐ隣にある「新鶴本店」。
平日でも普通に混んでいる塩羊羹の名店です。

羊羹

羊羹

もちろん羊羹の他にも和菓子を販売していますが(画像の饅頭は・・個人的には
普通すぎた)間違いない1品は塩羊羹かと。
諏訪大社・下社秋宮や、万治の石仏を訪れる際は、是非立ち寄ってみてください。
(場所は秋宮の直ぐ隣、石仏の手前位)あっさりしていて美味しいですよ。

長野県 諏訪 新鶴本店 HPはコチラ
住所:長野県諏訪郡下諏訪町横町木の下3501 駐車場:店舗正面に有

余:夏場は5日位しかもたないのが玉にキズ。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

長野県 松本市 国宝 松本城

松本城

2011年6月に松本で発生した震度5強の地震でひびが入ったという松本城。
私の後を横切っていった地元の小学生が「地震で傾いたらしいぜ~」と大きな声で
話していましたが、ぱっと見傾いている様子もなく・・・

やはりこのお城は美しくていいですね。良い観光(撮影)スポットだと思います。

余:現在は天守の塗装工事中(10月末まで)



☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

長野県 松本市 新村ひまわりプロジェクト 2011

ひまわり

長野県 松本市 新村ひまわりプロジェクト 国道158号線新村交差点付近にて。
詳細はコチラ

松本大学観光ホスピタリティ学科とJA松本ハイランド新村青年部が
協同で行っている「花の村・新村」ひまわりプロジェクト。
今年で実施3年目だそうです。

約2.2ヘクタールにみっちり咲いている満開のひまわり(ハイブリッドサンフラワー)。
写真では伝わらないと思いますが、本当にみっちり。

お近くを通りかかった際は、是非このみっちり具合を肉眼で確かめてください!

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

写真 132 顔だけだすネコ

写真 131 きばって

映画 感想 「シャンハイ」  ジョン・キューザック

shanghai原題:Shanghai
製作年:2010年
監督:ミカエル・ハフストローム
出演:ジョン・キューザック
   コン・リー
   チョウ・ユンファ
   デヴィッド・モース
   渡辺謙
   フランカ・ポテンテ
評価:★+★半分

友人諜報員の死の真相を確かめるべく、太平洋戦争直前の上海に赴いた
アメリカ人諜報員が、中国人マフィアと、その妻でありレジスタンスの
一員である美女、そして日本人情報部の大佐とその愛人達と関わっていく様子を
描いたサスペンスドラマ映画。

「戦争前夜の混乱した状態で強く惹かれあう男女の情愛をスパイサスペンスと
絡めて描いた映画」という内容かと思いますが、反日色が強い点が鼻についた
以上に、単純に説得力が無く、見せ場の少ない映画だなと思った1本でした。

また、コン・リーやチョウ・ユンファ、渡辺謙の演技は悪くなかったと思いますが
主人公であるジョン・キューザックに気合を感じませんでした。

総合的にわざわざお金を払う、もしくはお金を払って作るに値する
映画ではないと思いました。

余:菊地凛子はノンクレジット(出番は合計3分なかった気がする)

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters