FC2ブログ

映画 感想 「Endhiran」 ラジニカーント

Endhiran原題:Endhiran
製作年:2010年
監督:S・シャンカル
出演:ラジニカーント
   アイシュワリヤー・ラーイ・バッチャン
   デニー・デンゾーングバー
評価:★★★




兵器として開発された人間型スーパーロボットが、製作者の
恋人に恋をした事から人間同様の「感情」を持つようになるが
それが原因でトラブルを起こすようになってしまい・・
SFロボットアクション大作。

ずばりインド版「ターミネーター」であり「マトリックス」であり
「irobot」であり、アレとかソレである・・という大国インドらしい
総合バランスロボ映画でありました。

急に踊りだすシーンさえなければ(それがインドだと言われれば
ぐうの音も出ませんが)と思いますが、何だか想像のつかない
展開が良くて、最後まで楽しんで観れちゃう1本。

なんというか。

「ああ、昔のスターってこんな感じだったんだろうな」と思える
ラジニカーントの凄さを体感したい方向け。

余:規制の問題で踊るシーンが「お楽しみタイム」代わりとして投入
  されるそうですが・・やっぱり慣れません!
スポンサーサイト





☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「グリズリー」 ウィリアム・ガードラー

Grizzly
原題:Grizzly
製作年:1976年
監督:ウィリアム・ガードラー
出演:クリストファー・ジョージ
   アンドリュー・プライン
   リチャード・ジャッケル
評価:★★


明らかに獣の犯行と思われる殺人事件が国立公園で起きた。
犯人は巨大ハイイログマだと確信し、公園を封鎖し対策を
とろうとするレンジャー隊長と、その声を無視する管理者の確執と
次々とクマの餌食になる人々の恐怖を描いたアニマルパニック映画。

海がサメなら、山はクマ。

ストーリーが98%位「ジョーズ」(75)なので、安心して
観れるアニマル映画です。

低予算ならではのインチキ残虐シーンや、「最初から、ソレ持ってるなら
やっちまえよ・・・」と思えるラストのいい加減さが面白いと思います。

例の赤カブトとどちらが強いか分かりませんが、山に行く時は
マシュマロよりも武器が必要なのね!を学べる1本だと思います。

余:動物学者のくだりはなかなか良かった。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1&2」

harry harry
製作年:2010年 2011年
監督:デヴィッド・イェーツ
出演:ライオネル・ウィグラム
   ダニエル・ラドクリフ
   ルパート・グリント
   エマ・ワトソン
   レイフ・ファインズ
評価:★★★


ヴォルデモートを倒し真実を得る為に、最後の戦いに挑むハリーと仲間達の姿を
描いたファンタジーアクション映画。シリーズ7作目。完結編。

2001年の第一作目から、かれこれ10・・・年?
忘れ去られる事なく、挫折もせず、よく完結まで作れたなと
まず感心してしまうハリー・ポッターシリーズ。

そして1作目から劇場でこつこつ観ていた当方含め、観客も
偉かったなと思う映画。

ゴチャゴチャ引っ張った割に、シンプルに出来上がっていた最終章でしたが
子供の可愛らしさと面白さが抜けた青年編にあまり魅力を感じていなかった
自分には、それが丁度よい加減で、面白く観れました。

ま、10年も観ていて今更ですが・・・
正直あまり面白いと思えなかったハリー・ポッターだけど
「大作シリーズ物」を見事やりきった事は評価に値するかと。

気合を入れて1作目からぶっ通しで観たら、面白いかもしれません。

余:まるで朝の連続ドラマ常套手段みたいなラスト。あれ、どうなんだ?

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters