FC2ブログ

映画 感想 「パラサイト」 イライジャ・ウッド

原題:The FacultyThe Faculty製作年:1998年
監督:ロバート・ロドリゲス
出演:イライジャ・ウッド
   ジョシュ・ハートネット
   ジョーダナ・ブリュースター
   クレア・デュヴァル
   アッシャー・レイモンド
   ファムケ・ヤンセン
   サルマ・ハエック
評価:★★★+★半分

田舎町の高校が舞台。エイリアンに体をのっとられた教師・生徒・住民から
逃げる為に四苦八苦する高校生男女の姿を描いたSFパニックホラー映画。

ジャック・フィニイ「盗まれた街」がベースといえば、大体内容は想像
出来ると思いますが、それにギャグとアメリカンな能天気さをプラスしたような
話です。くっだらないけど面白い・・・まさにテレ東の申し子です。
(今考えると、相当豪華な出演人も見所です)

ジャンクフードをつまみながら、ジャージ姿で鑑賞して欲しい。
そんなリラックス系の1本だと思います。

余:「ボディスナッチャー」(78) 「ゼイリブ」(88)
  「金星人地球を征服」(56) 等もご一緒にどうぞ・・・ 
スポンサーサイト





☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「It's Kind of a Funny Story」 ケア・ギルクリスト

itskindofafunnystory
原題:It's Kind of a Funny Story
製作年:2010年
監督:ライアン・フレック
   アンナ・ボーデン
出演:ケア・ギルクリスト
   ザック・ガリフィアナキス
   エマ・ロバーツ
評価:★★★★


学校・友人・恋愛・将来・家族の問題を抱えた思春期の少年が
精神を病んだ人が集う病院で、自分を取り戻す為のきっかけを
得る話。ヒューマンドラマ映画。

人間の心と脳は、一度一般的にいう「正常」な状態から外れると
いくら病院に通おうと薬で治療しようと、簡単に治るものではないので
たった数日病院に通っただけである程度脳がリフレッシュされちゃう
主人公の話は、普通に「嘘っぽい」し「ありえない」です。

それでも、観終わった後の気分は「さわやか」と言えるものでした。

同じような悩みを抱えている人の手助けにはならないだろうけど
良いドラマ映画といえる作品だと思います。

余:通常、コメディ色が強いザック・ガリフィアナキスがおふざけナシで
  印象薄めなギルクリスト(キアヌに似てる!!)やロバーツの
  アクセントとなっていた点も、良かったと思います。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「トップガン」 トム・クルーズ

letmein
原題:TOP GUN
製作年:1986年
監督:トニー・スコット
出演:トム・クルーズ
   ケリー・マクギリス
   ヴァル・キルマー
   アンソニー・エドワーズ
評価:★★★+★半分

米海軍の中でも、最高レベルの戦闘機パイロット達を
集めた養成学校「トップガン」で訓練する若者達の青春を描いた
アクションドラマ映画。

劇中で使われた音楽・ファッション(猫も杓子もMA-1状態だった
記憶が)も流行った位、本当に大ヒットした作品。
あの時代の「全て」をつめこんだような映画です。

もちろん、相当ベタベタでコテコテな内容だし(流石ベースが
「愛と青春の旅立ち」)現代の感覚からすれば、化石のような
教本のような青春モノだとは思いますが・・・

"DANGER ZONE"や"Take my breath away"を「もう一生分は聴いたよ!」と
思っている人なら、いつ観ても「臭い!飽きた!でも悪くない」となる1本じゃないでしょうか。



余:現在、太りに太りまくったヴァル・キルマー。驚きである。
  それ以上に、「ベストガイ」(90)は驚きである(違う意味で印象に残る映画)

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「アデル ファラオと復活の秘薬」 ルイーズ・ブルゴワン

THE XEXTRAODINARY ADVENTURES OF ADELE BLANC-SEC原題:LES AVENTURES
   EXTRAORDINAIRES D'ADELE BLANC-SEC
製作年:2010年
監督:リュック・ベッソン
原作者:タルディ
出演:ルイーズ・ブルゴワン
   マチュー・アマルリック
   フィリップ・ナオン
   ジル・ルルーシュ
評価:★

古代エジプトの医者を蘇らせ、重病の妹を助けようと奮闘する
ジャーナリストの活躍を描いたコメディ映画。

5回位挫折しそうになりつつ、頑張ったら最後まで観れた・・
フランス人のセンスや笑いが、いかに高度かを学ぶ為に
堪えた107分。まさにそんな感じの映画。

リュック・ベッソンの映画は全部観ないとね!という方で
なければ、観る必要はないと思います。

ああ、辛かった。

余:これはアドベンチャーではありません。
  間違ってもインディ系を想像しませんように・・・

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「 Piranha 3D 」 アレクサンドル・アジャ

Piranha 3
製作年:2010年
監督:アレクサンドル・アジャ
出演:エリザベス・シュー
   クリストファー・ロイド
   リチャード・ドレイファス
   スティーブン・R・マックイーン
   ジェリー・オコネル
評価:★★+★半分


「ピラニア」(78)の3Dリメイク作品。
休暇中の若者でにぎわう湖の湖底には、ピラニアもうじゃうじゃいた・・・
ビキニと裸とピラニアで構成された、パニックホラー映画。

3Dで飛び出すおっぱい天国映画といったところでしょうか。
とにかく3Dで裸・・・裸天国な映画です。

78年の「ピラニア」のように、役者がピラニア人形を振り回して
叫びまくるという臨場感はありませんが、無意味に裸を楽しみたい
方、特別「濡れたTシャツ」に拘りがある方にはいいかも。

普通にダルくて笑える1本だと思います。

余:ムダにちょい役出演者が豪華。ドレイファスとか、ロイドとか。
  映画の内容より驚いた。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters