FC2ブログ

映画 感想 「ヘルボーイ 2 ゴールデン・アーミー」 ロン・パールマン

hellboy2原題:HELLBOY II  THE GOLDEN ARMY
製作年:2008年
監督:ギレルモ・デル・トロ
出演:ロン・パールマン
   セルマ・ブレア
   ダグ・ジョーンズ
   ルーク・ゴス
   アンナ・ウォルトン
評価:★★★+★半分


人間を正す為、伝説の軍団「ゴールデンアーミー」を始動しようとする
エルフ族と、それを阻止するべく立ち上がったヘルボーイ達の戦いを
描いたアメコミ原作シリーズ弟2弾。アクション映画。

続編は大抵期待出来ないものだけど、テンションもスケールも
そのままに楽しませてくれた2作目。

単純な話&分かりやすいアクションで、あまり頭を使わなくて
良い分、特筆する程の映画ではないかもしれないけれど、単純に
面白い・・・って意外と難しいのでは。

成功した続編だと思います。
第3弾も観てみたい。

余:本当、ロン・パールマンは良い男。
スポンサーサイト





☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「メタボ戦隊アホレンジャー」 アリー・シーディ

JD
原題:THE JUNIOR DEFENDER
製作年:2007年
監督:キース・スピーゲル
出演:アリー・シーディ
   ジャスティン・ヘンリー
   ブライアン・オハローラン
評価:★+★半分


70年代を代表する国民的テレビドラマ「ジュニア・ディフェンダーズ(JD)」の
登場人物として大活躍した元子役達が、「新ジュニア・ディフェンダーズ」を
無理やり作ろうとする熱狂的JDファンに拉致られる話。コメディ映画。

全体的なノリはギャグだけど、活躍した元子役が、犯罪者になっていたり
カルト教団を設立していたり、ノイローゼになって隠居していたり・・・と
結構現実的な設定を用意していたり、妙に社会風刺的部分があったりする
変った作品。

決して面白い良く出来た内容とは思えませんが、うんざりする程
酷くない・・・
ぬるくて微妙な笑いを楽しみたい方には良い作品だと思います。
(邦題は、まったくもって間違っています)

余:ジャスティン・ヘンリーさん。本当に笑えない。
  「クレイマー・クレイマー」(79)の面影が・・ない・・


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「フローズン」 ショーン・アシュモア

frozen
原題:FROZEN
製作年:2010年
監督:アダム・グリーン
出演:ケヴィン・ゼガーズ
   ショーン・アシュモア
   エマ・ベル
評価:★★



営業終了寸前のゲレンデに無理やり戻ろうとして、まんまと
リフトに取り残されてしまった男女3人の恐怖を描いたスリラー映画。

ポスターから話は大体分かると思いますが、まさにその通りの内容。

期待以上も以下もなく。こんなもんかな?な1本でした。

余:面白かったのは初日だけ・・全体的に遊びが少な過ぎた。
  中途半端はいかん。やるならとことん頼む。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「The troll hunter 」 アンドレ・オヴレダル

torollje
原題:Trolljegeren
製作年:2010年
監督:アンドレ・オヴレダル
出演:オットー・イェスペルセン
   トーマス・アルフ・ラーセン
   ハンス・モルテン・ハンセン
   ロバート・シュトルテンベルク
評価:★★+★半分


次々と怪死する熊の取材を試みる学生達が、怪しいと思って追い詰めた
人物。彼は「トロールハンター」と呼ばれる男だった・・・
ノルウェーの大自然に潜むトロールと、ハンターの戦いを描いた
モキュメンタリー映画。

最初は面白かった「水曜スペシャル」も、沢山観るうちに飽きてしまう。
この手のジャンルで成功したのは、結局「ブレア・ウィッチ
プロジェクト」(99)位だったのかも。

起伏が少ない内容に、美しいノルウェーの自然が効果的で
うとうとがとまらなかった1本でした。

余:話が進むにつれて、完全にウソ臭くなってしまった&トロール出すぎ・・・

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「ウォール・ストリート」 マイケル・ダグラス

wallstreet2原題:Wall Street
     Money Never Sleeps
製作年:2010年
監督:オリバー・ストーン
出演:マイケル・ダグラス
   シャイア・ラブーフ
   スーザン・サランドン
   キャリー・マリガン
評価:★★


「ウォール街」(87)の続編。
ウォール街を中心に、インサイダー取引&証券詐欺罪で8年間
刑務所暮らしをしたゴードン・ゲッコー、ゲッコーの娘と
その婚約者3人の人生を描いたドラマ映画。

「ウォール街」(87)はコンセプトがはっきりしているので
鑑賞後に心に残るものがあるのですが、今回の「ウォールストリート」(10)は
あれもこれもと、いろいろなエピソードを盛りすぎたせいで、ポイントレスに
なってしまったというか・・・時代遅れな感じというか・・・

「観ても観なくても、良かったかな。」という印象を受けました。

冒頭の懐かし過ぎるドデカ携帯まではワクワクして観れた分
ちょびっと残念だった続編でした。

余:マイケル・ダグラス以外、ミスキャストだったのでは・・・
  (ダリル・ハンナ並に・・ね)

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters