FC2ブログ

映画 感想 「地獄のバスターズ」 エンツォ・G・カステラッリ

地獄のバスターズ原題:THE INGLORIOUS BASTARDS
製作年:1976年
監督:エンツォ・G・カステラッリ
出演:ボー・スヴェンソン
   ピーター・フートン
   フレッド・ウィリアムソン
   マイケル・ペルゴラーニ
評価:★★


スイスへ逃亡中の囚人兵士達が、任務遂行中の特殊部隊を
誤って殺害してしまった事から、自分たちがその任務をやり遂げるハメに
なってしまうというマカロニアクション映画。

イタリア映画のとっぴな雰囲気は元々嫌いじゃないのですが
これは想像したよりマトモ過ぎる内容だったので、逆に
面白味をあまり感じることが出来ませんでした。

ただ、音楽センスと、キャラクター作りは良かったと思います。

余:内容に関していえば「イングロリアスバスターズ」(09)とは殆ど関係ないです。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「ウェルカム・ドールハウス」 ヘザー・マタラッツォ

welcome to the dollhouse
原題:WELCOME TO THE DOLLHOUSE
製作年:1996年
監督:トッド・ソロンズ
出演:ヘザー・マタラッツォ
   エリック・メビウス
   ブレンダン・セクストン・Jr
   ケン・レオン グリスティーナ・ブルカト
評価:★★★★+★半分

「人気者になりたい」「スペシャルな人間になりたい」と思いつつ
現実ではドブスで成績もイマイチ、家族からも世間からもマトモに
愛されないという少女「ドーン」の日常を綴った、キビシく悲しく笑えるドラマ映画。

ありえない設定と現実的過ぎる場面が上手くミックスされている
魅力に満ちた作品だと思います。

醜いアヒルの子が、必ずしも美しい白鳥になれるとは限らず。
思春期に悩み倒したからといって、良い結果が待っているとも限らず。

青春と呼ぶには厳しすぎる内容を、傍観者のように笑い飛ばしつつ
鑑賞後は当事者のように暗くならなってしまう、そんな1本でした。

余:「中学までは容姿で評価、高校になれば頭で評価。中学はちっとも
   マシにならないけど、高校はまだマシ」
   男と女じゃ、コレもちょっと違うよなぁ・・・

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「氷の微笑」 ポール・バーホーベン

Basic Instinct原題:Basic Instinct
製作年:1992年
監督:ポール・バーホーベン
音楽:ジェリー・ゴールドスミス
撮影:ヤン・デ・ボン
出演:マイケル・ダグラス
   シャロン・ストーン
評価:★★★



アイスピックで殺害された男性の事件を追う刑事が
被害者の交際相手の魅力に翻弄させられながら
連続殺人事件に巻き込まれていくという、エロティック
サスペンス映画。

当時、「愛人(ラマン)」(92)と
同時上映でしたよね、「氷の微笑」・・・


合計4時間近く、固い映画館のイスに座って鑑賞した
記憶が残っております。今考えても、オカシイ2本立てでした。ええ。

まあ、そんな事はどうでもいいとして。

基本、超有名なノーパンシーンや、脱いで脱いでのエロの濃さが
話題になった作品ですが、良い雰囲気の音楽も見所なんじゃないかな~と
思える映画。

まあ、犯人は○○だと思っていても、冒頭の乳トラップが頭から
離れない為にスッキリしない部分はありますが、普通に
面白いので(優れているからというより、下世話な吸引力がある)
皆で観たら、今でも盛り上がれる1本だと思いますよ。

秋の夜長に、是非どうぞ。

余:でも「愛人」と続けては・・もう観たくないっす。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「フレディ VS ゴーストバスターズ」

Freddy VS Ghostbusters

原題:Freddy VS Ghostbusters
製作年:2004年
監督:ハンク・バクスタン
出演:J・マイケル・ウェイス
   ティム・ジョンソン
   ジェイソン・クック
評価:★★


フレディ(エルム街)をゴーストバスターズが退治する話。

自主制作のショートムービー(35分位?)なので、映画と言っていいのか
良く分かりませんし、観たからといって得になる事もないし、観ると
時間が勿体無い気もしますが、フレディとGBが戦うというアイディアは
面白いと思った1本。

相当の興味と暇がある時にどうぞ。

余:ラストに出てくるフレディVSジェイソン・・
  あれもなぁ・・・う~ん。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

写真 76 さつまいも

やはり無理  「はらドーナッツ」

はら 丁度1年程前(過去の記事はコチラ
 油ギトギト味に「オギェーッ!」となった
 はらドーナッツ
 
 もうそろそろ美味しくなったかと
 再チャレンジをしてみましたが。

 油ギトギト味は健在でした。

ドーナッツから古い油の嫌~な匂いはするし、食後に胃もたれする位、油すってるし。

もしかしたら、揚げる人によって味が変わるのかもしれませんが(それじゃ
チェーン店としてアウトだと思うが)「安心です」「美味しいです」と
何でもてはやされるのか、1年経っても分からないドーナッツでした。

余:ナチュラル系の店の店員さんは、何故ノロイのか。
  客さばきが上手いと、何か不都合があるのだろうか(店のコンセプトから
  ずれるとか?)謎だ。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

映画 感想 「Superman Batman Apocalypse」 アニメーション

Superman Batman Apocalypse
原題:Superman Batman Apocalypse
製作年:2010年
監督:ローレン・モンゴメリ 
声優:エドワード・アズナー
   ティム・デイリー
   アンドレ・ブラウアー
   ケヴィン・コンロイ


スーパーマンとバッドマン、ワンダーウーマンが協力し、ダークサイドに
奪われたスーパーマンの従姉妹を救出する話。アニメ。

スーパーマンの従姉妹が、あまり可愛くないキャラクターだったので
彼女に振回される大人ってどうなんだ!とイラつく場面が多かったですが
基本、テンポよく話が進むし(細かい設定はあまりないみたいだ)
時間も短いので、気軽に楽しめました。

家は誰が建て直すのだろうと、現実的な心配をしつつ
やっぱりヒーローって大変だと感じた1本でした。

余:ちょっと生意気な女子キャラって、人気なんだろうか・・・

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters