FC2ブログ

漫画 感想 「メイちゃんの執事」 宮城理子 マーガレット

メイちゃん「メイちゃんの執事」
マーガレット連載 宮城理子著
当方、ドラマも観ていませんし
マンガの方もノーマークでしたが
何故か貸して頂けたので
読んでみました。

メイちゃん09年3月現在、8巻迄
発売中。
一般人だと思っていた
主人公メイが、実は
財閥の娘だったという
エピソードから始まる本作。
大体5巻位までは、普通に
話が進み、6巻・7巻あたり
から、キチ○イ投入。

8巻からはジャンプのように「人気がある内に売りまくれ!」的展開に。
(これが一番苦手。連載を長引かせる為に、ターゲット層を
だまくらかすネタを投入するマンガ・・・無理。)

この手の内容に、リアリテイもヘチマも求めませんが
どうもベタ甘妄想路線が苦手な当方は

途中からついていけなくなりました。

適度に笑えるし、一瞬一瞬は満足出来るかもしれないけど
後々印象に残るか、と言われればまったく残らない話に
共感出来るはずがなかったんです(お好きな方、すみません・・・)

それでもドラマ化して(単にTVドラマのネタが氷河期過ぎるからか)
累計部数240万部も売っちゃうんだから凄い。
キチ○イ&エ○をカットすれば、お子様向けアニメにだって
なれるかもしれないグッツも出てくるし、ある意味上手い漫画なのかな。

とにかく。マーガレットもフラワーのようになったと驚き
(昔と随分掲載路線が違う気が)
世の中イロイロ変わった事を教えてくれた作品でした。しみじみ。

余:金持ち路線の代表格「有閑倶楽部」のような
  面白さがあればな(全然違うか)
スポンサーサイト





☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

「エースコック×龍が如く3」コラボ品 九州一番星 濃厚豚骨

ラーメンラーメン

九州一番星 濃厚豚骨 2009年3月2日発売
プレステゲーム 「龍が如く3」とエースコックのコラボ品。231円也。

「龍が如く3」に出てくる、東京神室町の名店「九州一番星」の
味を再現したものだそうな。

「九州一番星」とは

『豚骨ラーメンの本場である九州の味を、東京・神室町で
頑なに守り続ける老舗。

見た目の派手さこそないものの、豚骨の旨みを100%
引き出した”超”がつくほどの濃厚なスープからは
味づくりに一切の妥協を許さない、店主の頑固なまでの
こだわりがうかがえる。

路地裏にひっそりとたたずむ知る人ぞ知る名店。』

う~ん。なるほど。
でも!

もちろん架空の店舗ですから。
探さないで下さい。


ラーメンさて。
味はなかなか濃厚。
架空店舗のコラボ品と言う事で
あまり味に期待していませんでしたが
普通に美味しい。
麺はイマイチでしたが
スープは良い感じでした。

ラーメンコレを食べたからと
いって、強くなるとか、妙な
アイテムが貰える訳では
ありませんが、このゲームが好きな
人でも、そうじゃない人でも
平等に「普通に美味しいね」と
言えるラーメンだと思います。
「忠実に再現」したかは
謎ですけどね。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

スーパースターロール 新杵堂 イチゴ味 期間限定品

新杵堂スーパースターロール・苺味(期間品)
楽天等の通販のロールケーキ部門で1位を獲得した事もある商品。
元々は岐阜の和菓子屋さんが作る、このケーキ。
「全体の約65%を占めるクリーム入り」が売りだそうです。
成城石井にて購入。お店のHPはコチラです。

スター  スター

綺麗な箱入。あけてみると、箱と同サイズのスターロールが。

通常のスターロール生地に、粉砂糖?のような物がまぶしてありました。
生地はかなりフワフワ。シフォンのような、軽い口当たり。
中身は確かに「イチゴ」。苺のツブツブも感じられるクリームでしたが
「濃厚な苺そのもの」というより、やや「スナック菓子の苺」クリーム味。
子供が好きそう・・といいますか「若干安っぽいなぁ」と、私は思いました。
(つまり、追加購入はしないだろうという事です)

スター  スター

3箇所しか実店舗はないようで、基本はネット売りの模様。
(「1本1575円・送料込」で販売・期間品は値段違うかも)

たま~に成城石にて販売しているので、「ネットは面倒」という
方は、そちらで試してみるのも良いかもしれません。
(関東では成城石井しか入荷していないようです)

堂島ロール同様、「過剰な期待」をしなければ
怒る事もないというお菓子じゃないでしょうか。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

東京 芝 「とうふ屋 うかい」 ミシュラン1つ星  

うかい東京・芝にある「とうふ屋うかい
画像の通り、東京タワーの真横に
ある、とうふ料理屋です。
2009年のミシュランガイドで
1つ星をGETしています。
(といっても、敷居が高いという訳じゃない)
HPはコチラ
(工藤夕貴の親族がやっている
 「うかい鳥山」と同系列)

うかい  うかい  うかい
元々は、「東京タワーボーリング場」があった場所に建った料理屋。
2000坪もあるので、迷路のように広いです。よって、お店の方に
案内されながら、予約していた個室に辿り着くまで、結構
時間がかかりました。いや、ホントに広い。

うかい日本庭園に面した個室で、今回頂いたのは
「松」コース。6500円也。
(お食事のみ・飲み物別)

この他にもイロイロコースがありますが
大体中間位の金額でしょうか。
「とうふ屋」という位ですので
内容は「ザ・とうふ」。


うかい  うかい 
新馬鈴薯 菜の花          あげ田楽(これは美味しい!)
うかい  うかい
本日の湊より(お刺身)         絹巻きとうふ 木の芽
うかい  うかい
竹の子手鞠 うぐいすとうふ     名物 豆水とうふ(期間品 昆布味)
とまと若布酢              (通常は豆乳だそうな)  
うかい  うかい
さわら蕗味噌焼             深川めし 汁 香の物

うかい最後にデザート「豆の花」 

以上、約2時間もかけてひたすら
「とうふ」を頂きました。
1つ1つは小さくても、お腹はかなり
膨れ上がりましたね。


全体的に「うわ!何これ!!」という驚きはありませんでしたが
1つ1つが丁寧な味。お上品というか、どれもこの値段と雰囲気なら
満足出来る料理だったと思います(マンツーマンで品出ししてくれる
給仕さんも(サクラ大戦みたいな袴を着ていた)落ち着いていて良)

ムード込で考えても、お勧めの「うかい」
お祝い事の増える春に、利用してみてはいかがでしょうか?
(当方以外は、何度も利用しているというメンバー(地元民)で
 行った位なので、普通に美味しいんだと思いますよ、本当に。)

余:
うかい  うかい
食べ終わった後、近所の増上寺を散策。
プリンスホテルの早咲き桜も見物出来てよかった。

でも、プリンス(旧)のティールームは・・・・・利用しなきゃ良かった。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters