スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手

ラーメン 「狼煙」

ラーメン 「狼煙」
鴻巣にあった「次念序」(移転)に良く似た味が味わえるらしい。
16283277_3907730736s.jpg

混んでいる(店が小さい)のだが、「次念序」のように
アホ混み行列1時間待ちではない。
プールサイドの監視員の如く、店員が客の食べる
スピードをはかり、スムーズな流れを作っているからだ。

着席と同時にラーメンが来る。嬉しい。
16283277_3387463519s.jpg
(並も大盛も値段一緒700円(特盛は800円))
汁は「魚粉」の為か、「次念序」と非常に似ていた(麺は次念序の方が美味しいかも?)
常にランキング入する店なので、美味しい事は美味しいです。

交差点の斜め向かいに駐車場(2台)がある。但し、常に埋まっている為
余裕を持って行ったほうが良い。

さいたま市北区東大成町1-544
平日 11:30-15:30 16:30-20:30 土日祝 11:15-20:00
休み 月曜日、第二火曜日
スポンサーサイト


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
関連記事

ラーメン 「麺屋 六文銭」

16283277_1779136264s.jpg
線路脇にある「麺屋 六文銭」 。
平日11:30頃の来店で、既に満席&列。
店内に席があるので、座って待てます。食券制。

16283277_862667449s.jpg

お店を正面にして、左手の道の奥に駐車場がありました(3台分)

16283277_3387463519s.jpg
「うちの麺は多いので、初心者は普通から食べて下さい。」
という事だったので、普通を注文しましたが
足りませんでした。
(別に特別食いしん坊な訳ではないんですけどね)

池袋の大勝軒系なだけあって、スープ激甘・・・・
魚粉入りで、麺はやわらかめ?な感じ。好みもあると思いますが
自分はもう少し輪郭の強い味が好きなので、物足りなさを感じました。

埼玉県さいたま市北区宮原町3-262
営業時間:11:00~15:00 定休日:日曜日

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
関連記事

映画 感想 「ミート・マーケット ゾンビ撃滅作戦」 ブライアン・クレメント

MEATMARKET.jpg原題: MEAT MARKET
製作年度: 2000年
監督: ブライアン・クレメント
評価:★★

世界征服を狙うゾンビを、人間&吸血鬼&
プロレスラーが協力して撲滅する話。

ザ・自主制作だけど、それなりに頑張って
作っているのは分かります。
でも、やっぱり「自主制作」なんですよね。
覆面レスラー「アズール」の華麗なる技でなんとかして欲しかった。

この後「ミートマーケット 地獄からの脱出」「ミートマーケット
人類滅亡の日」とシリーズ化までしちゃったんだから・・・・凄い。


☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
関連記事

映画 感想 「地球外生命体捕獲」 エドゥアルド・サンチェス

ALTERED.jpg原題: ALTERED
製作年度: 2006年
監督: エドゥアルド・サンチェス

「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」の
監督作品。低予算SFホラー? です。


どっかの一軒家で繰り広げられる、1匹の
エイリアン(仲間は沢山いるらしい)と、過去
エイリアンに拉致された恨みを持つ人間達(4人)の戦い。

内容に力がない為、最後まで魅力を感じない&緊迫感が
無い事が最大の問題ですね。 ある意味可哀相な作品。

J・ギャモンが脇役で出てます。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
関連記事

映画 感想 「アイス・コング」

THE ABOMINABLE原題: THE ABOMINABLE
製作年度: 2006年
監督: パトリック・ドナヒュー
評価:★

「彼を分かるのは私だけよ!」


ベースは「キング・コング」と一緒です。
受け狙いで観る人以外には、地獄の
ような内容。ある程度の勇気が必要。
ただ、「奴より強い!」というコピー通り
なかなかお目にかかれない1品には間違いありません。

アラスカなのに軽装。アラスカなのに
冷蔵庫の氷。アラスカな・・・と突っ込みまくってください。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
関連記事

映画 感想 「キング・オブ・ロストワールド」 リー・スローナー

KING OF THE LOST WORLD原題: KING OF THE LOST WORLD
製作年度: 2005年
監督: リー・スローナー
評価:★

巨大クモ 巨大サソリ 巨大ゴリラ
巨大ドラゴン。原住民+人食いツタ。

墜落した旅客機の生存者達が、ジャングルから脱出する為
奮闘する話。ラスト数分でやっと「巨大生物軍団」が出てきます。
コレの為に、残り70分近くを耐えられる人向け。

なんだか「センスないな・・・自分」と、切なくなりたい時にどうぞ。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
関連記事

映画 感想 「2000人の狂人」 ハーシェル・ゴードン・ルイス

TWO THOUSAND MANIACS
原題: TWO THOUSAND MANIACS
製作年: 1964年
監督: ハーシェル・ゴードン・ルイス
評価:★★★★




南北戦争時に虐殺された南部の住民が
北部住民に復讐する明るいホラー。

終始、住民の明るい笑顔と陽気な
バンジョーで復讐劇を楽しませてくれる1本。
内容を語る事がヤボ?直感で観ろ!映画ですね。

(「2000人」とありますが、そんなにキチガイは出てきません)

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
     blogram投票ボタン        web拍手
関連記事
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。