FC2ブログ

東京風月堂 「二重橋ゴーフレット」 宮内庁限定

ゴーフル 
 宮内庁の売店でしか売っていないらしい
 「二重橋ゴーフレット」(東京風月堂)
 味はチョコレートといちごとバニラ。

 購入場所は日本全国で皇居だけという
 珍しさはありますが、味は風月堂でした。
 (個人的には神戸風月堂が一番なじみの
 ある味です)
 ただ、パッケージが違うっだけってのは
 なんだか芸が無いですね。
 たとえばせんべい?の柄が
 鳳凰柄だったり二重橋柄なら
 面白いのにと思った商品でした。

 余:ゴーフル「神戸風月堂・上野風月堂」
   ゴーフレット「東京風月堂」 
スポンサーサイト





☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

山田うどん

ヤマダ

 山田うどん。
 車に乗る機会がある人なら、道路沿いで
 たまに見かける店舗。
 最近、なんだかテレビで観るし
 せっかくなので、行ってみました。
 


 注文したのは、メニュー表に「1番人気!」とあった「かき揚げ
 丼セット」と「チャーハン」。
 ソフト麺ちっくなうどんのつゆは、駅構内の立ち食い系でした。
 卵によって限界までムニャムニャになったかき揚げは、歯が無くても
 食べれる食感な上に、油っぽかったです。
 水っぽいカニカマ?が入った、チャーハンは、あんまり味がしませんでした。
 
 長年、うどん屋なのか、パスタ屋なのか、麻婆豆腐屋なのか分からないお店で
 なかなか入る勇気に恵まれないお店ではありましたが、年をとってイロイロ
 知ってから行くべきではなかった気がしました。

 ヤマダ
  
 ヤマダ




まあ、店舗によって味が違う場合もあるので、なんとも言えません。
個人的に感じた感想なので、信じないのが一番です。
私のように長年気になってる人は、自分で確かめてみてください。

想像していたより味が濃くなかった点(食べたら指がシビレル位
味がこゆいと思ってました)と、大変感じが良かった
接客店員さんは、評価すべきだと思いました。

余:注文チョイスを間違ったのかなァ。はて。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

ロシア お土産 「Роллтон インスタントラーメン 鳥味」

インスタントラーメン インスタントラーメン

Роллтон (Rollton ロールトン) インスタントラーメン 鳥味
1個16ルーブル位。

作り方はいたって簡単。
調味料と麺を器にあけ、お湯を入れてふたをしてから約3分で出来上がり。

(優秀な日本のインスタントラーメンとは比べ物にならないとは思いますが)
味はいわゆるチキンラーメン。
普通に食べれました。簡単だし、こだわりさえなければ問題ない
昭和な味だと思いました(タイの袋麺・鳥味と似たような味でした)

これをもらってうれしい人はあまりいないかもしれませんが・・・
安いし死ぬほどマズイわけでもないので、いかがでしょうか。

なお、ロシアではRolltonのmarevenfoodか、「ドシラク」で知られる韓国ヤクルトが
インスタント麵のメジャーメーカーのようです。
(パッケージに韓国語が入っているので、違いはすぐわかります)

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

ロシア お土産 「モスクワプロバンス マヨネーズ レモン汁入」

マヨネーズ
Московский майонез
モスクワプロバンス マヨネーズ (レモン汁入タイプ)230ml
24.99ルーブル

マヨネーズ


さすがマヨネーズ消費量世界一の国、ロシア。
マヨネーズの種類の多さ、半端なかったです。
なお、日本と異なり、ほとんど日本でいうところの詰替用のような
パウチタイプか、バケツ型容器に入って販売していました。

今回購入したマヨネーズはレモン汁入りだったせいか、まんま
コールスローのドレッシング味。
さら~っとしていて非常に食べやすく、おいしい!

国産マヨネーズとは完全に異なるものではありますが
日本で販売しても、購入する方は多いのではないでしょうか。
コクはないけれど、サラダで使うなら、こちらの方が食べやすいと
思います。このまま飲める(!?)のも、うなずけます。

真夏はキツイと思いますが、ロシアに行ったら是非マヨネーズを
持ち帰ってみてはいかがでしょうか。

当方は大変気に入ったので、次回機会があれば、もっと大きいものを
購入したいと思います。

余:майонез=マヨネーズ

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事

フィンランド お土産 「ハリボ リコリス グミ」

リコリス リコリス

HARIBO STEVI-LAKRIDS

ハリボのグミが大好きなので、単純に見たことのない
種類を食べてみたかったので購入してみました。

ハーブや漢方薬のような絵がかいてあるので
怪しいなと思ってはいたのですが、食べてみると
やはり塩化アンモニウムのリコリス系でした。
いわゆるサルミアッキでした・・・・

日本で見たことが無いシリーズには、それなりの理由があるんだなと
思った1品。ぜったい日本では売れないでしょう。

余:フィンランドのお菓子で黒い色のもの、ハードル高すぎ。

☆☆ ↓ 参加中 ポチッとしてくれるとウレシイです ↓ ☆☆
      web拍手
関連記事
カテゴリ
最新記事
全記事
全タイトルを表示
「映画の事」について
個人的かつ簡単な感想文
程度の内容です。
「何を観たか忘れないように」
書いてます。

ネタバレは極力ありませんが
「知りたく無かったよ!!」
なる可能性もあります・・
その点ご了承下さい。

評価は5段階
★5=最高!
★4=かなり良かった
★3=普通に観れた
★2=やや眠気
★1=睡魔との闘い
☆ =撃沈

基本B級好きなので、ツボがずれていると思います。
暖かい気持ちで読める方向け。
RSSリンクの表示
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kitt76

Author:kitt76
映画(洋画 邦画 B級問わず)
食べ物・日常・物品・その他
食指が動けばなんでもアリ。
過疎地帯を楽しみながら
飽きない限りのんびり追求。
「あばよ過去 よろしく未来」
で毎日過ごしております。

人それぞれ。個性ある限り
意見は様々。
見苦しい点はご勘弁。

パーツ
ありがとうございます
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お天気
Flag Counter
free counters